替え歌という鏡に世相を映してご覧に入れまする。           (各記事の“♪”をクリックして下さいね。)
by xxxmitaina
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
カテゴリ
全体
断り口上
日銀
経済
政治
社会
スポーツ
訃報
ブログご紹介
ライブドア
日常
お知らせ
未分類
最新のコメント
厭債さん、どうもです。お..
by xxxmitaina at 00:12
ご無沙汰しております。こ..
by 厭債害債 at 07:52
gamさん、どうもです。..
by xxxmitaina at 18:51
祝カムバック。w いい..
by gam at 00:03
厭債さん、どうもです。完..
by xxxmitaina at 20:26
おおお、復活されましたか..
by scars3104 at 22:00
本石町日記さん、こちらこ..
by xxxmitaina at 18:48
ご無沙汰しております。遅..
by bank.of.japan at 00:47
自分も作りましたが、この..
by MACHA at 12:00
ワロニアのネコさん、過分..
by xxxmitaina at 21:17
ブログパーツ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


クマ出没、被害相次ぐ

全国各地でクマの出没や目撃が相次ぎ、襲われるなどの被害も出ています。今年は春先の低温や猛暑の影響もあり、クマが山奥で餌にしているブナやミズナラの実が全国的に不作となり、里山にあるクリなどの餌を求めてクマが活動範囲を広げていることが背景と見られ、目撃情報のある地域では警戒を強めています。
***



♪熊♪

遠く遠く里へと下る 長い道をのそりと歩き
果ての街にたどり着くころ 親子連れが悲しく見える
振り返る山は遥か遠くなる 何らかの餌を探してみたい
熊を見ました 近くの庭に 逃げてきました
嗚呼・・・

首の月が度々チラリ 黒い影に異変を悟る
人の群は危険と怯え さらに赤い血がまた流る
啼きながら熊は何処へ帰るだろう 棲み慣れた森も実りが辛い
熊がいました 隣の家に 飢えていました
嗚呼・・・

餌を求め迷える熊は 騒ぐ人を襲って消えた
弾の音に悲しみを知り 揺れる鈴に備えが見える
秋深き里に米が実る季節 さらながら人はヒグマも怖い
熊がいました 仕掛けた罠に 絶えていました
嗚呼・・・

増えてきてます この頃熊が 逃げてきました
嗚呼・・・


(原曲「」 作詞・作曲・唄:桑田佳祐)
***


[PR]
by xxxmitaina | 2010-10-21 00:21 | 社会 | Comments(0)
<< 今年の新米、品質悪化 谷亮子議員、柔道引退を表明 >>