替え歌という鏡に世相を映してご覧に入れまする。           (各記事の“♪”をクリックして下さいね。)
by xxxmitaina
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...
カテゴリ
全体
断り口上
日銀
経済
政治
社会
スポーツ
訃報
ブログご紹介
ライブドア
日常
お知らせ
未分類
最新のコメント
厭債さん、どうもです。お..
by xxxmitaina at 00:12
ご無沙汰しております。こ..
by 厭債害債 at 07:52
gamさん、どうもです。..
by xxxmitaina at 18:51
祝カムバック。w いい..
by gam at 00:03
厭債さん、どうもです。完..
by xxxmitaina at 20:26
おおお、復活されましたか..
by scars3104 at 22:00
本石町日記さん、こちらこ..
by xxxmitaina at 18:48
ご無沙汰しております。遅..
by bank.of.japan at 00:47
自分も作りましたが、この..
by MACHA at 12:00
ワロニアのネコさん、過分..
by xxxmitaina at 21:17
ブログパーツ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ライブドア株、上場廃止

ライブドア株は、明日が売買最終日、明後日14日をもって上場廃止となります。
今日の1曲、これだけハマってしまうと替えるところがほとんどありませんね。
***



♪また買う日まで♪

また買う日まで 買える時まで
廃止のそのわけは 話したくない
なぜかさみしいだけ
なぜかむなしいだけ
たがいに傷つき すべてをなくすから

みんなでドアをしめて
ボードの名前消して
その時東証は何かを 話すだろう


また買う日まで 買えるときまで
あなたは何処にいて 何をしてるの
それは知りたくない
それはききたくない
たがいに噂し 虚業にもどるから

みんなでドアをしめて
ボードの名前消して
その時東証は何かを 話すだろう


みんなでドアをしめて
ボードの名前消して
その時東証は何かを 話すだろう


(原曲「また逢う日まで」 作詞:阿久悠、作曲:筒美京平、唄:尾崎紀世彦)
***
[PR]
by xxxmitaina | 2006-04-12 21:41 | ライブドア | Comments(6)
Commented by Xiao Long at 2006-04-13 00:22 x
ご結婚されたばかりの年齢の方が、このような古い歌を知ってらっさるとは(^^;)、その知識の深さと、ドンピシャ検索力にはただただ感服するばかりm(_ _)m。ちなみにワタクシこの歌大好きです。ナマ尾崎も何度か観ましたが、声デカイです。
Commented by xxxmitaina at 2006-04-13 00:29
歳のことは仰らないで下さいまし(汗)。でも、歳の割りに古いことはよく存じておりまして。
ナマ尾崎ばりに朗々と歌っていただければこれ幸い(笑)。
Xiao Longさん、遠く上海からいつもコメントありがとうございます。
Commented by 真鍋/金融ノート at 2006-04-14 10:44 x
素晴らしい。 うちのサイトでも採り上げます。
Commented by BGM at 2006-04-14 13:41 x
これは一際パンチあるね~。サビの「ドアをしめて」「名前消して」あたりで鼻の奥がツンと来て、「その時東証は何かを・・・」は「その時HORIEは何かを・・・」でもいいんじゃないかな、などと考えたら、目頭が熱くなってしまいました。当事者や株主の皆様は、ホントに泣いちゃうんじゃないかな。
Commented by 雪斎 at 2006-04-14 19:34 x
 凄い。凄すぎる・・・。
Commented by xxxmitaina at 2006-04-15 00:07
真鍋さん、いらっしゃいませ。サイト拝見しました。ご紹介ありがとうございます。今後ともご贔屓に。
BGMさん、「HORIE」もありますね。ボードからそのまま東証に行ってしまいました。皆様泣かないで~、なんですけどね。
雪斎殿、いつもコメントありがとうございます。短いコメント、「絶句」な感じでしょうか(笑)。
<< アイフル、業務停止命令 祝!金本選手連続フルイニング出... >>