替え歌という鏡に世相を映してご覧に入れまする。           (各記事の“♪”をクリックして下さいね。)
by xxxmitaina
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
カテゴリ
全体
断り口上
日銀
経済
政治
社会
スポーツ
訃報
ブログご紹介
ライブドア
日常
お知らせ
未分類
最新のコメント
厭債さん、どうもです。お..
by xxxmitaina at 00:12
ご無沙汰しております。こ..
by 厭債害債 at 07:52
gamさん、どうもです。..
by xxxmitaina at 18:51
祝カムバック。w いい..
by gam at 00:03
厭債さん、どうもです。完..
by xxxmitaina at 20:26
おおお、復活されましたか..
by scars3104 at 22:00
本石町日記さん、こちらこ..
by xxxmitaina at 18:48
ご無沙汰しております。遅..
by bank.of.japan at 00:47
自分も作りましたが、この..
by MACHA at 12:00
ワロニアのネコさん、過分..
by xxxmitaina at 21:17
ブログパーツ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


なるか?ゼロ金利政策解除

日銀は今日・明日と政策決定会合を開催します。ゼロ金利政策の解除が期待されていますが、果たしてどのような結果となりますやら。
原曲は、森山直太朗のファースト・アルバム「乾いた唄は魚の餌にちょうどいい」の1曲目に収録されている「レスター」です。「傑作撰」にも収録されていますが、ご存知ない方が少なくないかもしれません。でも私、どうしようもなく好きなんです、この曲♪
***



♪バンカー♪

夕方四時 また言い過ぎてしまったようで
記者会見の中で 顰蹙を買っていた
金利をすぐにでも 上げに行きたかったのだけれど
株を下げてしまうことが怖くて 時期を見計らっていた

もう何年も 見ることのなかったレベルに
桁を数えてみては また激しく織り込んだ
資金不足の 銀行の強いビッドに
残酷な想像を浮かべては 心を強張らせていた

バンカー ねぇ バンカー
こんな時 あなたなら何を思うのです
バンカー ねぇ バンカー
もう二度と戻れない ゼロ金利策へ

夕方四時 また言い過ぎてしまったようで
記者会見の中で 顰蹙を買っていた


あどけないロジック 古いマーケットレビューの行間で
申し訳なさそうにはにかむ 緩め過ぎし日の夢
当たり前のように 引き締めてしまったのだけれど
きっとまだ心のどこかで 不安を抱えている

信頼はなぜ 量的緩和で積んだお金のように
築き上げることに時はかかれど たやすく消えてしまう
バンカーあなたは まるで陽炎のように
マネー・マーケットの奥で 瀬踏みをしている

バンカー ねぇ バンカー
なぜ円は 売られていたの
バンカー ねぇ バンカー
今 円は本当に 上げているの

暴騰の中 円は 景気拡大期待を殺した


「金先は売り?」 鏡の中呼びかけてみても
返事はもうかえってはこない
返事はもうかえってはこない


(原曲「レスター」 作詞:森山直太朗/御徒町凧、作曲・唄:森山直太朗)
***

なるか?って見出しにしときましたけど、やっぱりなるんでしょうねぇ、解除。
[PR]
by xxxmitaina | 2006-07-13 20:38 | 日銀 | Comments(4)
Commented by うお at 2006-07-14 01:11 x
・・・みたいなさん、こちらでは初めまして。
オヤジギャグ丸出しのテポロンをお褒め頂き、ありがとうございました(笑)
本石町さんのところでは、今回のちょい柔ネタの定番キャラになりたいのですが、最近あまりにシビアな政策論争が続いていて、日和気味でした。ははは。

替え歌もいろいろ考えているのですが、・・・みたいなさんみたいにポンポン出てくるのは、うらやましい限りです。
DJ OZMAの「アゲアゲEvery騎士」を替えた「アゲアゲOverNight」を考えたのですが、この様子だとゼロ金利解除に間に合いそうもないです・・・無念。
Commented by xxxmitaina at 2006-07-14 20:25
うおさん、いらっしゃいませ。テポロンは笑わせていただきました(笑)。
あ、やっぱり日和ってらっしゃいましたか。ドリカムの替え歌以来お見かけしないような気がしておりましたので、どうしていらっしゃるのかと案じておりました。ははは。
うらやましがられることじゃあないとは思いますが、我ながらよく続いてるもんです♪でも、「アゲアゲEvery騎士」にはついていけない・・・、猛省です!
今後ともよろしくお願い致します♪
Commented by tomber at 2006-07-16 21:41 x
TBありがとうございました。本石町日記さんのところでいつも拝見しています。

私くらいまでは「お久しぶりね」なんですが、「はじめまして」の若い世代が既に出ているのが、潜在的なリスクなんじゃなかろうか?というネタは結構真顔で取り交わされていたりします。

今後ともよろしくお願いします。
Commented by xxxmitaina at 2006-07-16 23:53
tomberさん、いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。潜在的リスクについてのご指摘は、その通りかもしれませんね。ちなみに私、tomberさんと同い年です。
ということで(?)、今後ともよろしくお願い致します♪
<< 祝!ゼロ金利政策解除① 安全地帯、ゼロ金利解除期待を歌う③ >>