替え歌という鏡に世相を映してご覧に入れまする。           (各記事の“♪”をクリックして下さいね。)
by xxxmitaina
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...
カテゴリ
全体
断り口上
日銀
経済
政治
社会
スポーツ
訃報
ブログご紹介
ライブドア
日常
お知らせ
未分類
最新のコメント
厭債さん、どうもです。お..
by xxxmitaina at 00:12
ご無沙汰しております。こ..
by 厭債害債 at 07:52
gamさん、どうもです。..
by xxxmitaina at 18:51
祝カムバック。w いい..
by gam at 00:03
厭債さん、どうもです。完..
by xxxmitaina at 20:26
おおお、復活されましたか..
by scars3104 at 22:00
本石町日記さん、こちらこ..
by xxxmitaina at 18:48
ご無沙汰しております。遅..
by bank.of.japan at 00:47
自分も作りましたが、この..
by MACHA at 12:00
ワロニアのネコさん、過分..
by xxxmitaina at 21:17
ブログパーツ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今年の漢字は「命」

日本漢字能力検定協会が募集した2006年の世相を象徴する「今年の漢字」が「命」に決まり、12日、京都・清水寺で森清範貫主が特大の色紙に揮毫しました。
***



♪命♪

今年の漢字は「命」に決めましょう この世に一つしかない
冬の寒さに筆が震えないように 清水寺でまた揮毫できるように

8,000以上にのぼる「命」の支持票 「悠」や「生」押しのけて
見るたびにいつも 過ぎ行く時の寂しさ
感じる一字 大切なもののようで

生まれ来る命も 蕾のまま散る命も
あなたと誰かの人生の 重さ皆等しく見てる

今年の漢字が出るたびに 当たらぬ予想がまた一つ
師走の京都で消されてく そしてまた色紙に書いた
生まれた命の歓びも 儚い命の悲しみも
いつまでも変わることのない
君の筆で 僕の筆で書く Life・・・


清水の舞台 貫主は物憂げに 人ごみに囲まれた
この年の終わり 運んだ筆の一文字
時の速さに 忘られてしまわぬように

何も話さないで 言葉はいらないはずさ
書かれた一字は額となり 菩薩本尊奉納される

漢検は今年も終わりに 世相を表す文字がある
それは難しい文字じゃなく 色紙に浮かぶ「命」の字
生命の数と同じだけ 生きていく強さを感じる
自殺でも 人に絶たれても 軽い命はないはずと

今年の漢字が出るたびに 当たらぬ予想がまた一つ
師走の京都で消されてく そしてまた色紙に書いた
生まれた命の歓びも 儚い命の悲しみも
いつまでも変わることのない
君の筆で 僕の筆で書く Life・・・


今年の漢字は「命」に決めましょう この世に一つしかない
冬の寒さに筆が震えないように 清水寺でまた揮毫できるように


(原曲「」 作詞・作曲:小渕健太郎/黒田俊介、唄:コブクロ)
***
[PR]
by xxxmitaina | 2006-12-13 00:03 | 社会 | Comments(0)
<< 続・再利上げへの意欲 再利上げへの意欲 >>