替え歌という鏡に世相を映してご覧に入れまする。           (各記事の“♪”をクリックして下さいね。)
by xxxmitaina
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...
カテゴリ
全体
断り口上
日銀
経済
政治
社会
スポーツ
訃報
ブログご紹介
ライブドア
日常
お知らせ
未分類
最新のコメント
厭債さん、どうもです。お..
by xxxmitaina at 00:12
ご無沙汰しております。こ..
by 厭債害債 at 07:52
gamさん、どうもです。..
by xxxmitaina at 18:51
祝カムバック。w いい..
by gam at 00:03
厭債さん、どうもです。完..
by xxxmitaina at 20:26
おおお、復活されましたか..
by scars3104 at 22:00
本石町日記さん、こちらこ..
by xxxmitaina at 18:48
ご無沙汰しております。遅..
by bank.of.japan at 00:47
自分も作りましたが、この..
by MACHA at 12:00
ワロニアのネコさん、過分..
by xxxmitaina at 21:17
ブログパーツ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブッシュ大統領演説草稿に“ふりがな”

国連本部で25日開幕した第62回国連総会一般討論のブッシュ米大統領の演説草稿とみられる文書が同日、国連のウェブサイトに一時掲示されました。一部の国名や国家元首名に“ふりがな”のように、音節がハイフンで区切られ、アクセントのある部分は大文字にするなどの発音の仕方が記されていました。
***



♪読めないよ♪

流れ出したきみの文書
ウェブサイトに載っている
読み違いを避けたくて僕は
おどろくのさ

もう全部かくさずに
打ち明けようと なんどもしたけれど

読めないよ 名詞なんて
サルコジも 読みがつらすぎて
悲しいよ ルビだなんて
きみにわかりそうな
ふりがながほら空回り


ひとつ前のドジの話
いつかみんな笑ったね
安心して任されるたびに
弱気になる

ああ 読みをだれかにね
イジられたなら 耐えられないくせに

読めないよ 名詞なんて
サルコジも 読みがつらすぎて
読めないよ ムガベなんて
発音を知らない
スペルに読みを記せたら


読みを苦手になる理由を
100まで数えるけど
Oh ソロ・スピーチの時が来ると
強がりまで振り出しさ

読めないよ 名詞なんて
サルコジも 読みがつらすぎて
悲しいよ ルビだなんて
きみにわかりそうな
ふりがながほら空回り

読めないよ 名詞なんて
サルコジも 読みがつらすぎて
読みたいよ 今日もひとり
正しい読みのこと
気にしてるから眠れない


(原曲「言えないよ」 作詞:康珍化、作曲:都志見隆、唄:郷ひろみ)
***
[PR]
by xxxmitaina | 2007-09-27 00:14 | 政治 | Comments(2)
Commented by 通行人 at 2007-09-27 01:19 x
毎度、替え歌楽しく拝見させてもらっています。僕も昔はある狭い範囲での替え歌を作っていたこともあり、毎度みたいな・・・さんの原曲の選曲におお!と関心しています。良くこんな歌が思いついたなぁと。

閑話休題。そうは言っても事務方が渡す原稿は、絶対に間違えないように音読可能なように記載します。株主総会で事業報告書を読むときの原稿なんか、パッと見て桁で混乱しないように読み上げ用の原稿は漢数字で書いてあったりします。
みんな、自分は読み間違いは無いと思いつつ、それぞれに読み方に実は自信が無い言葉があったり、相手が指摘しないまま恥を振りまいていたりするものです。
人名は特に鬼門でして、間違えたり、一瞬読み方を迷って発言が止まったりすると失礼になるので、かならず振り仮名を入れるものです。
Commented by xxxmitaina at 2007-09-27 20:50
通行人さん、どうもです。丁寧なご指摘をいただき、ありがとうございます。
確かに、報道官か何かのスタッフが同様の回答をしていたような記事も目にしました。まぁ今回のネタは、「大統領は英語が苦手」と以前から揶揄されていたところに、読み上げ原稿が誤ってサイトに掲載されてしまったことが、皮肉な憶測を含んだ報道に至らせてしまったのでしょう。私もお恥かしながら、その尻馬に乗ってしまいました。
<< ボンズ記念球「*」付きで殿堂へ 福田内閣始動 >>