替え歌という鏡に世相を映してご覧に入れまする。           (各記事の“♪”をクリックして下さいね。)
by xxxmitaina
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
カテゴリ
全体
断り口上
日銀
経済
政治
社会
スポーツ
訃報
ブログご紹介
ライブドア
日常
お知らせ
未分類
最新のコメント
厭債さん、どうもです。お..
by xxxmitaina at 00:12
ご無沙汰しております。こ..
by 厭債害債 at 07:52
gamさん、どうもです。..
by xxxmitaina at 18:51
祝カムバック。w いい..
by gam at 00:03
厭債さん、どうもです。完..
by xxxmitaina at 20:26
おおお、復活されましたか..
by scars3104 at 22:00
本石町日記さん、こちらこ..
by xxxmitaina at 18:48
ご無沙汰しております。遅..
by bank.of.japan at 00:47
自分も作りましたが、この..
by MACHA at 12:00
ワロニアのネコさん、過分..
by xxxmitaina at 21:17
ブログパーツ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


緩和解除を煽ってみる①

(2005年8月10日「本石町日記」より)



♪かんわ(独善)♪

僕らはきっと待ってる 金利をまた上げる日々を
未達ばかりの供給オペで 手を振り 叫ぶよ
どんなに苦しいときも また書きがついているから
くじけそうになりかけても 頑張れる気がしたよ

霞みゆく下限の中に 解除の声が聴こえる
かんわ かんわ 今咲き誇る
刹那に散りゆく運命と知って
さらば当預 引き下げの刻
変わらない 当預残を今


いまなら言えるだろうか 技術論でない言葉
蘇る市場機能を願う 本当の言葉

移りゆく景気はまるで 僕らを急かすように
かんわ かんわ ただ舞い落ちる
いつか解除される瞬間を信じ
泣くなハト派よ 今惜別のとき
目標をあのコールへ さあ

きんり きんり いざ舞い上がれ
コアCPIの プラスを受けて
さらば当預 またデフレ期に会おう
きんり底這う市場
きんり底這う市場下で


(原曲「さくら(独唱)」 作詞:森山直太朗/御徒町凧、作曲・唄:森山直太朗)
***
[PR]
by xxxmitaina | 2005-08-10 00:15 | 日銀 | Comments(0)
<< 最適なオペとは? 量的緩和政策って日本だけ? >>