替え歌という鏡に世相を映してご覧に入れまする。           (各記事の“♪”をクリックして下さいね。)
by xxxmitaina
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...
カテゴリ
全体
断り口上
日銀
経済
政治
社会
スポーツ
訃報
ブログご紹介
ライブドア
日常
お知らせ
未分類
最新のコメント
厭債さん、どうもです。お..
by xxxmitaina at 00:12
ご無沙汰しております。こ..
by 厭債害債 at 07:52
gamさん、どうもです。..
by xxxmitaina at 18:51
祝カムバック。w いい..
by gam at 00:03
厭債さん、どうもです。完..
by xxxmitaina at 20:26
おおお、復活されましたか..
by scars3104 at 22:00
本石町日記さん、こちらこ..
by xxxmitaina at 18:48
ご無沙汰しております。遅..
by bank.of.japan at 00:47
自分も作りましたが、この..
by MACHA at 12:00
ワロニアのネコさん、過分..
by xxxmitaina at 21:17
ブログパーツ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:社会( 432 )

ノーベル平和賞にEU

ノルウェーのノーベル賞委員会は12日、2012年のノーベル平和賞を欧州連合(EU)に授与すると発表しました。委員会は「欧州の平和と調和、民主主義と人権の向上に60年以上にわたって貢献した」と授賞理由を説明し、第2次大戦後の欧州統合という偉業を称えると同時に、債務危機に揺れる欧州各国の結束を促しました。
***


[PR]
by xxxmitaina | 2012-10-16 21:16 | 社会 | Comments(0)

ノーベル生理学・医学賞に山中氏

スウェーデンのカロリンス研究所は8日、2012年のノーベル生理学・医学賞を山中伸弥・京都大学iPS細胞研究所長と、英国のジョン・ガードン・ケンブリッジ大学教授の2人に授与すると発表しました。2氏への授賞理由は「体細胞のリプログラミング(初期化)による多能性獲得の発見」で、体の細胞を人為的な操作で受精卵のような発生初期の状態に戻すことができることを実証し、再生医療や難病の研究・治療に新たな可能性を開いた点が評価されました。
***


[PR]
by xxxmitaina | 2012-10-10 21:10 | 社会 | Comments(0)

中国で反日デモ拡大

日本政府が沖縄県の尖閣諸島を国有化したことに反発する大規模な反日デモが中国各地で発生し、16日には80都市超に拡大するなど広がりを見せています。また、一部でデモが暴徒化し、日系のスーパーなどが被害を受けたほか、メーカーの工場でも操業停止が相次ぎました。
***


[PR]
by xxxmitaina | 2012-09-18 21:18 | 社会 | Comments(0)

利根川水系で10%取水制限

首都圏の水がめとなっている利根川水系上流のダムの貯水量が減少し、少雨で回復が見込めないことから、流域の1都5県と国土交通省関東地方整備局は11日、2001年8月以来となる10%の取水制限を開始しました。
***


[PR]
by xxxmitaina | 2012-09-14 21:14 | 社会 | Comments(0)

ガリガリ君リッチコーンポタージュ販売休止

氷菓メーカーの赤城乳業は6日、今月4日に期間限定商品として発売したばかりの「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」が、予測を大幅に上回る販売数量となり、商品供給が間に合わない状況となったため、販売を休止すると発表しました。
***


[PR]
by xxxmitaina | 2012-09-09 00:09 | 社会 | Comments(0)

ニホンカワウソ絶滅

環境省は28日、絶滅の恐れのある国内の野生生物を絶滅の危険度ごとに分類したレッドリストの改訂版をまとめ、哺乳類のニホンカワウソを「絶滅」に指定しました。また、鳥類のダイトウスノリも「絶滅」に指定されるとともに、昆虫類のゲンゴロウと貝類のハマグリが新たに「絶滅危惧Ⅱ類」(絶滅の危険が増大)に指定されました。
***


[PR]
by xxxmitaina | 2012-08-29 21:29 | 社会 | Comments(0)

スペインのフレスコ画、「史上最悪の修復」

スペイン北東部ボルハの教会の柱にキリストの肖像を描いた102年前のフレスコ画を、80歳になる一般信者の素人画家が修復したところ、元の画とは似ても似つかない状態となっていたことをボルハの地域研究センター職員が見つけ、公表しました。すると、一部メディアでこれを「史上最悪の修復」と報じるなど話題となり、この「修復」された肖像画を見ようとボルハを訪れる人が急増するとともに、ボルハで検討されている原画の復元計画を思いとどまるよう求めるオンライン嘆願書に多くの署名が集まっている模様です。
***


[PR]
by xxxmitaina | 2012-08-27 21:27 | 社会 | Comments(0)

インドで2日連続大停電

インドで先月30日、デリー首都圏(州)を含む北部など8州で14時間にわたって送電が停止したのに続き、31日午後1時半頃には全土の3分の2に当たる国内19州で一斉に停電があり、2日連続の大停電となりました。約6時間後にほぼ全土で復旧しましたが、民法NDTVは「6億人が影響を受けた世界最大の停電」と報じました。
***


[PR]
by xxxmitaina | 2012-08-02 22:02 | 社会 | Comments(0)

オスプレイ、岩国基地に陸揚げ

米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ12機を載せた民間貨物船が23日早朝、山口県岩国市の米軍岩国基地に到着し、オスプレイが陸揚げされました。相次いだ墜落事故による安全性への疑念から、地元だけでなく与党内からも批判が出る中での強行搬入となり、国内米軍基地周辺の地元住民から反発が強まりそうです。
***


[PR]
by xxxmitaina | 2012-07-23 21:23 | 社会 | Comments(0)

大津市中2男子自殺問題

滋賀県大津市で昨年10月、中学2年生の男子生徒が自殺した問題で、男子生徒の遺族が「自殺はいじめが原因」として市や加害者とされる生徒らに計7700万円の損害賠償を求めた訴訟の第2回口頭弁論が17日、大津地方裁判所で開かれました。大津市の代理人は、「現時点で市としていじめと自殺の因果関係を認める可能性は高い。和解協議をさせていただく意思がある」と異例の陳述を行い、「自殺はいじめを苦にしていたと断定できず、過失責任はない」としていたこれまでの立場を大きく転換させました。閉廷後、代理人は記者団に「学校と市教育委員会の調査が不十分で、遺族や絶望の淵にあって死を選ばなければならなかったご本人におわびする」と述べました。
***


[PR]
by xxxmitaina | 2012-07-18 21:18 | 社会 | Comments(0)