替え歌という鏡に世相を映してご覧に入れまする。           (各記事の“♪”をクリックして下さいね。)
by xxxmitaina
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


♪なごりオペ♪完全版

本石町日記さんから「歌ってみます・・・。」とのコメントをいただきました。ありがとうございます。
しかし実際歌ってみるとなると、やはり1番だけでは不十分。なので、最後まで替えてみました。念のため、1番も再掲致します。
***



♪なごりオペ♪

札を待つ君の横で僕は レートを気にしている
レベルはずれの札が 入ってる
緩和期に打つオペはこれが 最後ねと
うれしそうに君が つぶやく

なごりオペも 打つときを知り
延ばしすぎた 緩和のあとで
今 出口が来て金利は 高めになった
去年よりずっと 高めになった


動き始めた市場機能に 背中を押され
政策転換しようと している
君のくちびるが「かいじょする」と 動くことが
こわくて下を 向いてた

時がゆけば 再び金利も
目標になると 気づかないまま
今 出口が来て金利は 高めになった
去年よりずっと 高めになった


金利が上がった 市場にのこり
落ちてはとける 当預を見ていた
今 出口が来て金利は 高めになった
去年よりずっと 高めになった

去年よりずっと 高めになった
去年よりずっと 高めになった


(原曲「なごり雪」 作詞・作曲:伊勢正三、唄:イルカ)
***
[PR]
by xxxmitaina | 2006-03-08 21:23 | 日銀 | Comments(2)
Commented by かんべえ at 2006-03-09 16:31 x
いつもながらお見事! これは選曲の妙もありますね。春にはまだちょっと早い。でも、来るべきものが来てしまったのであります。
Commented by xxxmitaina at 2006-03-09 21:33
かんべえ殿、いつもありがとうございます。そうです、来てしまいました。なので、ちょっとお祝いさせていただこうと思います。
<< 祝!量的緩和解除(その1) いよいよ量的緩和解除か >>