替え歌という鏡に世相を映してご覧に入れまする。           (各記事の“♪”をクリックして下さいね。)
by xxxmitaina
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


再利上げ見送りレビュー①

次の日銀金融政策決定会合まで2週間となってまいりましたので、あらためて先月の再利上げ見送りの顛末をちょっとばかりネタにさせていただこうかと思います。
まずは、総裁に捧げます♪(ご本人はおわかりにならないかもしれませんが・汗)
***



♪ふくい♪

ねぇ ふくい
この国の金利は君の目にどう映るの?
今の物価はどう見えるの?

ねぇ ふくい
政府の評価も皮肉に聞こえてしまうんだ
そんな時はどうしたらいい?

良かった事だけ思い出して
嫌でも据え置いた結果になる
とはいえ市場の中で
今 動き出そうとしている
参加者のひとりにならなくてはなぁ
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんな事が起こるんだろう?」
想像してみるんだよ


ねぇ ふくい
時間が何もかも洗い連れ去ってくれれば
上げる事は実に容易い

ねぇ ふくい
あれからは一度も情報は流してないよ
でも 本気で話す事も少ない

どこかで上げ損ねてきて
気が付けばひどく余った無担
同じようにして誰かが 取り損ねた無担コールに
出会う事で意味が出来たならいい
会合の数だけ見送りは増える
それでも希望に胸は震える
反対に出くわすたび
迷いもするだろうけど


今以上にいつもしたがるくせに
変わらない維持を認め折れる
そうして市場は動く
この必要以上のリークに
ギシギシ鈍い音をたてながら
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんな事が起こるんだろう?」
想像してみよう
会合の数だけ見送りは増える
それでも希望に胸は震える
引き返しちゃいけないよね
上げよう 抵抗のない金利を上へ


(原曲「くるみ」 作詞・作曲:KAZUTOSHI SAKURAI、唄:Mr. Children)
***
[PR]
by xxxmitaina | 2007-02-06 00:54 | 日銀 | Comments(0)
<< 再利上げ見送りレビュー② 敬語、5分類に >>